法的通知

コンテンツに対する説明責任

ハロー·デュッセルドルフ(以下、「弊社」)が運営するウェブサイト(以下、「弊社ウェブサイト」)に掲載します全ての情報について、慎重に作成、管理をしておりますが、その情報の正確性、完全性、時事性などに関して、保証するものではありません。法律の規定に基づき、弊社ウェブサイトに掲載された自身コンテンツに対して責任を負います。ただし、弊社は、送信、保存された第三者の情報の監視、または違法行為が行われている可能性がある状況を調査する義務を負いませんので、あらかじめご了承ください。これは、テレメディア法(TMG)第8条から第10条に基づき、一般的に適用される法律に沿って情報の使用を削除またはブロックする弊社の義務を妨げるものではありません。

リンク集に対する説明責任

外部リンク(第三者のウェブページ)のコンテンツに関する責任は、リンク先の各社の責任で管理·運営されており、弊社の管理監督下にはありません。弊社ウェブサイトに掲載した時点では違反行為の該当するコンテンツは確認されておりませんが、万一、何らかの違反が判明した場合は、直ちにリンクを解除します。

著作権について

弊社のウェブページ及びそのコンテンツは、ドイツの著作権法の対象となります。法律で明示的に許可されていない限り(著作権法第44a条ほか)、弊社ウェブサイトで著作権保護の対象となっている作品を利用、複製、加工、その他これに類する行為には、それぞれが帰属する著作者の事前同意が必要です。著作物の個々の複製は、私的使用のためにのみ許可されており、直接的にも間接的にも利用·二次利用することはできません。著作物を無断で利用すると処罰の対象になります(著作権法第106条)。

責任者
ハイケ・シュバルツ